2010年 03月 21日
クラリネット・ミーツ・ビッグバンド

 出演はSENZOKU GET JAZZ ORCHESTRA 。
 洗足学園大学ジャズコースの選抜学生によるビックバンドです。
 そこに講師である谷口英治さん(Cl)が乗ってます〜!!045.gif


 谷口さんもおっしゃっておりましたが、
 ビックバンドにはクラの席がないので このようなバンドはあまり聴けないと、

 確かに、確かに。クラはサックス持ち替えでたまに出てくる感じなので
 クラをばんばん聴けるようなビックバンドはなかなか...
 なので、楽しみにしておりましたぁ〜!

 
 谷口さんもさることながら、選抜されたメンバーだけあってか?
 バンドメンバーの皆様が とてもお上手なので驚いてしまいました!σ(^^)

 プロとの境目はなんなんだろう?って思ってしまいますよね。えぇ。


 そして、クラと言えば、ムーンライト・セレナーデ.........


 谷口さんいわく、
 この曲はテンポが速い訳でもなく、譜面的にも難易度の高い物ではないので
 簡素に扱われ易い?と言うか、あまりきっちり練習をしない曲。
 なので、今回はあえて時間をかけ、1音1音を作り上げてきた。
 
 とおっしゃるだけあって、本当に美しいハーモニー!息もピッタリで
 良い曲聴いた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜って思いました。(笑)


 初めて聴く、ハモンドオルガンとクラの相性もとっても良いものだったし、
 トロンボーンセクションがピタッと決まってて格好良かったり....
 サックスはやっぱりこういうカラーなんだなぁーとか(笑)
 
 いやいや、強風の中 お出かけした甲斐があったと言うもんです。(^-^)
 
  
 uricoも学生さん達のように練習するぞー!!
 って気持ちだけ膨らんじゃいました。ちゃんちゃん。
[PR]

by uricon | 2010-03-21 23:10 | ライブと音楽


<< メールの受信ができませんなり....      今日は酒抜き >>